検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

ショッピングガイド


商品コード:
11452~11453

空ダマスカスVG-10 ペティナイフ

通常価格(税込):
10,778~11,620
販売価格(税込):
8,622~9,296
関連カテゴリ:
G・SAKAI(ジー・サカイ)
包丁
ハンドル材分類 > ウッド
ブレード鋼材分類 > ダマスカス(VG-10コア)
日本伝統の刀作りの技術を背景に誕生したのが「空」ダマスカス版です。
ブレードは刃を付ける芯となる鋼材と、それを両方から挟む鋼材から成っています。
芯になる鋼材はVG-10を使用。耐磨耗性、刃持ちの長さに優れた鋼材です。外側の材料は異なる2種類のスレンレス鋼を何度も折り重ね、叩き鍛え上げ、16層のダマスカス模様を出したものです。両面で合計32層となります。その模様はあたかも墨流しのような美しさがあります。ブレードの表面に浮かぶ味わいのあるダマスカス模様と素晴らしい切れ味が「空」の価値をより一層高めています。
小さくても万能なペティナイフです。特に野菜・果物の皮むきや小さな食材を切るのに適しています。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

詳細

ブレード材 :ダマスカス(VG-10コア) ハンドル材 :パッカーウッド

【150mm】画像下
全長:256mm ブレード長: 150mm 重量:100g


【120mm】画像上
全長: 225mm ブレード長: 120mm 重量:85g


刃厚:2mm

よくある質問集

(Q)ブレード材「VG-1」と「VG-10」の違いについて、教えて下さい。


(A)ブレード材VG-1、VG-10の比較ですが、専門的になりますと , これらはステンレス鋼刃物です。どちらも カーボン量、クローム量はほぼ 同等な量ですが、VG-10はコバルトが多く含んでおり、耐磨耗性、耐錆性 にすぐれているのが特徴です。コバルトが多く入る事により、切れ味も良く なり、錆にも強い刃が生まれます。
しかし、VG-1、VG-10とも輸出用刃物に長年多く使われており信頼性は 両方とも有ります。一般的にコバルトが入る事によりVG-10の方が 高級刃物鋼材として使用されることが多くあります。

(Q)包丁の研ぎ方を教えてください。 刃先を見ると片刃に見えるのですが、 通常の両刃と同じ研ぎ方でよろしいですか?

 (A)片方の小刃が大きくなっており、片刃のように見えますが、両刃と同じように研いで下さって良いです。 通常の両刃と同じ研ぎ方でよいと思います。

また、通常の包丁はV字のように左右同じ角度で刃付け をしていますが、この空VG-1は右効き用に使って 頂く様レの様な刃付けをしています。この刃付けは 本職用のように片刃8分から9分、裏側1分くらいの 割で刃付けしてあります。この刃付けの方が食い込み が良いと言われています。研がれる場合は右9分 左1分位の割で研いで下さい。

 また欠かせない物は砥石です。砥石の種類は数え切れない ほどありますので、どれが良いのかお勧めできません。まずは お店に行き砥石を選んでください。一番必要なものはまず荒砥石です。それで刃先をしっかり付けて、最後に仕上げ砥石で バリ取りをしますので仕上げ砥石も必要となります。最初はこの2つの砥石をお店で選んでください。

(Q)普通に、家庭で、ホームセンターで売っているような砥石で砥ぐことは可能ですか?

 (A)空の包丁の鋼材はVG-1で硬度HRC57~58と程よい硬さで、普通の砥石で研いで頂くことは全く 問題ありません。ジー・サカイの包丁の中でATS-34の包丁はHRC59~60と少し硬度が高く、こちらは多少研ぎづらいかも分かりませんが、持ちがとても良いですよ。 いづれにしても空の包丁であれば一般な砥石で研げ ますのでご安心ください。


(Q)包丁の手入れ方法を教えて下さい。

 (A)包丁は良い物を使って頂ければ、いつまでも使えますが それはやはり正しいメンテナンスが必要です。使用後は 綺麗に真水で汚れを落した後、水気を拭き取って保管下さい。

空ダマスカスVG-10 ペティナイフ

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。